【ノリッジ 1-2 マンチェスター・ユナイテッド FAカップ準々決勝】

 FAカップ準々決勝のノリッジ対マンチェスター・ユナイテッドが現地時間27日に行われた。試合は2-1でアウェイのユナイテッドが勝利を収めた。

 ベスト4の切符を懸けてプレミアリーグで最下位のノリッジと対戦したユナイテッド。カップ戦ということで、大きくメンバーを入れ替えて試合に臨んだ。

 ユナイテッドは51分に均衡を破る。左サイドからショーが上げたクロスにマタが当てると、ゴール前に浮いたボールをイガロが決めた。しかし2点目を決められずにいると、75分にミドルシュートで同点弾を許し、1-1となる。

 ユナイテッドにとって厳しい展開となるが、89分にノリッジにアクシデント。クローゼがレッドカードで退場となり、10人になって延長戦に突入することになった。

 延長戦はほとんどユナイテッドが押し込む展開となるが、ノリッジの集中力も切れない。マグワイアがセットプレーから決定的なヘディングシュートを放つ場面もあったが、GKクルルがファインセーブを見せた。

 しかし、10人のノリッジは、PK戦まであと一歩のところで力尽きる。

 ユナイテッドは延長後半の118分、ゴール前の混戦からマグワイアが押し込んで勝ち越しに成功。これが決勝点となり、準決勝進出を決めている。

【得点者】
51分 0-1 イガロ(マンチェスター・ユナイテッド)
75分 1-1 カントウェル(ノリッジ)
118分 1-2 マグワイア(マンチェスター・ユナイテッド)