イングランド2部のダービー・カウンティに所属する27歳のイングランド人DFアンドレ・ウィズダムが強盗に刺され病院へ搬送された。29日に英メディア『BBC』が報じている。

 同メディアによると、事件は現地時間29日に起きたという。ウィズダムが親類を尋ねていた時、刃物を持った強盗に襲われたようだ。刺された場所は不明だが、容態は安定しており命に別状はない模様。

 リバプールの下部組織で育ったウィズダムは2011年にトップチームへ昇格した後、ダービー・カウンティ、WBA、ノリッジ・シティ、ザルツブルクへの期限付き移籍を経験している。2017年7月にダービー・カウンティへ完全移籍し、今季は公式戦21試合に出場し1得点1アシストを記録していた。