ブンデスリーガのバイエルン・ミュンヘンは現地時間3日、マンチェスター・シティからの移籍が決まったドイツ代表FWレロイ・ザネの背番号を「10」に決定したと発表した。クラブの公式サイトで伝えられている。

 来季でシティとの契約が満了となっていたザネ。今季開幕前から感心を寄せていたバイエルンが、ついに獲得に成功した。ザネはバイエルンと2025年6月までの5年契約を締結している。

 ザネは来季から背番号10を背負うことが発表された。クラブの発表によると、DFBポーカルの決勝、8月に再開されるUEFAチャンピオンズリーグと今季終了までは、そのままブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョが10番を着用することになるという。そのため、ザネは公式サイトに掲載する写真などでは、背番号10のユニフォームを着用しないことを決めている。

 来季から背番号10を背負うザネ。それだけ期待も大きいが、バイエルンをブンデスリーガ9連覇に導く活躍をすることができるだろうか。