昨季まで所属したレスター・シティでクラブ史上初のプレミアリーグ優勝という偉業に貢献し、今もファンに愛される存在であり続けている岡崎慎司。レスターの公式ツイッターアカウントでは、31日にその岡崎のゴール集動画を投稿している。

 岡崎はレスター加入1年目の2015/16シーズンに、スポーツ史に残る歴史的快挙を実現させたメンバーの一人となった。36試合に出場して5得点という数字自体は、ストライカーとしては特筆すべきものではなかったかもしれない。それでも持ち味の献身的で泥臭いプレーや、タイトル争いの要所で記録した重要なゴールなどにより、レスターの優勝に欠かせない選手の一人だったと評価されている。

 昨年夏にはレスターを去ったが、両者は今も非常に良い関係を保ち続けている。今季のスペイン2部で岡崎がウエスカのチーム得点王として1部昇格を決めた時にも、レスターは公式SNSで岡崎を祝福。一方で岡崎も、かつてコンビを組んだジェイミー・ヴァーディーのプレミアリーグ得点王獲得を祝福していた。

 レスターはクラブの“レジェンド”である岡崎のゴールの中から5つをピックアップ。ボレーシュートを一旦弾かれながらも頭で押し込んだ移籍後初ゴールや、優勝争いの中で貴重な勝ち点3をもたらしたニューカッスル戦のオーバーヘッド弾など、日本のファンにとっても思い出深いゴールの数々となっている。