チェルシーに所属する31歳のブラジル代表FWウィリアンがアーセナルへ移籍する見通しになった。4日にブラジルの『ESPN』が報じている。

 今季終了後にチェルシーとの契約が終了するウィリアン。同メディアによると、チェルシーから提示された2年間の契約延長オファーを拒否した後、マンチェスター・ユナイテッドやマンチェスター・シティではなく、3年契約を提示したアーセナルに移籍することを選択したという。数日以内に契約が発表される可能性があるようだ。

 ウィリアンは今季10番を背負い、公式戦47試合に出場し11得点9アシストを記録している。果たして、ウィリアンはアーセナルへ移籍することになるのだろうか。