リバプールが10日、ギリシャ1部のオリンピアコスに所属する24歳のギリシャ代表DFコスタス・ツィミカスを獲得したと発表。

 クラブの発表では長期契約と伝えられているが、英メディア『BBC』によると、契約期間は2025年6月までの5年契約だという。そして、移籍金は1170万ポンド(約16億2000万円)になったようだ。ツィミカスは今季、左サイドバックとして公式戦46試合に出場し7アシストを記録している。

 ツィミカスはリバプールの公式サイトを通じて「僕はとても幸せ。ここにいることを誇りに思う。僕にとって、ここは世界最大のクラブだ。ここに来られたことを光栄に思う。最善を尽くすよ」とコメントしている。