【フランクフルト 1-1 ビーレフェルト ブンデスリーガ第1節】

 ブンデスリーガ第1節、アイントラハト・フランクフルト対アルミニア・ビーレフェルトの試合が現地時間18日に行われた。試合は1-1の引き分けに終わっている。

 フランクフルトに所属する鎌田大地や長谷部誠、今夏の移籍市場でPSVからビーレフェルトにレンタル加入した堂安律の日本人選手3人が同時に先発出場を果たした。

 9分、フランクフルトのドミニク・コールがゴール斜め左からのフリーキックから直接ゴールを狙うがゴール上に外れて先制ならず。17分には、鎌田のコーナーキックにバス・ドストが頭で合わせるがヘディングシュートはビーレフェルトのGKシュテファン・オルテガに止められてしまった。

 22分には、鎌田からパスを受けたフィリップ・コスティクがクロスを挙げ、ゴール前にいたダニー・ダ・コスタがタイミングよくシュートを放つ。大きなチャンスだったがシュートはゴール左に外れた。対するビーレフェルトも25分、マヌエル・プリートルに得点のチャンスが訪れるが決められず。50分には堂安がゴールを狙うがシュートは惜しくもゴール左。

 すると51分、セルジオ・コルドバのパスに抜け出したセビオ・ソウコウがGKとの1対1を制してビーレフェルトに先制点が入る。それでも62分、アンドレ・シルバがヘディングシュートを決めてフランクフルトが同点に追いついた。その後はお互いに勝ち越しゴールを奪うことが出来ず、試合は1-1の引き分けに終わっている。

【得点者】
51分 0-1 ソウコウ(ビーレフェルト)
62分 1-1 シルバ(フランクフルト)