ビジャレアルは現地時間19日にエイバルと対戦する。ウナイ・エメリ監督が試合前日の会見でMF久保建英に触れた。スペイン『マルカ』が伝えている。

 久保はラ・リーガ開幕戦のエイバル戦で先発を外れ、77分から途中出場だった。エメリ監督は、もう少し時間が必要だと考えているのかもしれない。

 指揮官は「今は適応のときであり、彼にはそれが必要だ。プレーのレベルは正しいが、チームは彼にもっと多くのことを期待している。もっといろいろなエリアに顔を出して貢献し、より存在感を発揮しなければいけないね」と語った。

 さらにエメリ監督は、「これはプロセスだ。彼の態度は良く、私はうれしく思っている。適応を加速させるときだね。彼はプレーする準備ができている。ただ、もっと良くならなければいけない。そのために取り組んでいるよ。これからたくさんの試合があり、彼はたくさんプレーすることになるだろう。今は学ぶ段階だ」と述べ、これからの成長に期待している。

 久保が定位置を確保するには、もう少し時間がかかるのだろうか。