ジュピラー・プロ・リーグのワースラント=ベフェレンは現地時間21日、MF小林祐希がアル・ホールSC(カタール1部)に完全移籍すると発表した。

 現在28歳の小林は東京ヴェルディの下部組織から2011年にトップチーム昇格。2012年にはジュビロ磐田に期限付き移籍となり、翌年に完全移籍に移行した。2016年にはオランダ1部のヘーレンフェーンに移籍し海外初挑戦。2018/19シーズンを最後に同クラブを退団すると、昨年9月にベフェレンに2年契約で加入。昨季は公式戦21試合に出場2得点2アシストを記録した。

 アル・ホールは開幕したばかりの今季のカタール・スターズリーグで12チーム中10位に位置。3試合を終え、2分1敗と今季ここまで勝利なし。小林は起爆剤として、下位に位置するチームを救うことができるだろうか。