パルマが21日、ミランに所属する26歳の元イタリア代表DFアンドレア・コンティをレンタルで獲得したと発表。

 クラブの発表によると、期限付き移籍期間は今年の6月30日までだという。ただし、その後に買い取り義務が発生し、2025年6月30日までの4年契約を結ぶことも合意済みとのこと。

 コンティは2017年7月にアタランタからミランへ完全移籍したが、前十字靭帯断裂の大怪我を負って、ほとんど試合に出場することが出来なかった。その翌年の2018/19シーズンは公式戦16試合に出場して3アシストを記録。2019/20シーズンは公式戦26試合で2アシストしていた。だが、今季は出場機会が少なく公式戦5試合の出場にとどまっている。