現地時間27日にギリシャ1部のPAOKへ加入した31歳のMF香川真司。果たして、移籍後初出場を果たすのはいつになるのだろうか。

 加入発表の当日にはギリシャの強豪オリンピアコスとの試合があったが、この試合ではメンバーに含まれず。移籍後初出場を果たすとすれば、最短で現地時間1月31日に行われるパネトリコス戦となる。

 現在、PAOKは首位オリンピアコスと勝ち点差12の4位につけている。パネトリコスは14チーム中で12位にいる下位のクラブだ。現地時間2月3日にはキペロ・エラーダス(ギリシャのカップ戦)3次ラウンドのAEL戦の2ndレグがあり、次のラウンドへ進むための重要な試合が控えている。果たして、香川はどの試合で起用されるのだろうか。