西武の愛斗が小学生に“夢実現”のアドバイス「とにかく努力をすること」

西武の愛斗が小学生に“夢実現”のアドバイス「とにかく努力をすること」

総合的な学習の授業「夢プロジェクト」のスペシャルゲスト

 西武の福倉健太郎投手、愛斗外野手、嶋重宣1軍打撃コーチが12日、埼玉県所沢市の北秋津小学校を訪問。同校の総合的な学習の授業「夢プロジェクト」のスペシャルゲストとして、5、6年生の児童約130人と交流した。

 3人は子供たちとキャッチボールや大縄跳びなどをして楽しんだ他、昼は一緒に給食を食べ、素俗な質問にも笑顔で耳を傾けた。授業では、愛斗から、夢を実現させるためには「とにかく努力をすること。目標の人を作るとその人を越すことができないので、僕は作らない」と熱いアドバイスが送られた。

「懐かしい思いを感じられました。子供は好きなのでめっちゃ可愛かったです」という福倉は、今季について「今年の目標は優勝です。昨年の成績を超えられるよう、また先発でも中継ぎでもどちらでもいけるように頑張りたいです」と意気込んだ。また、子供たちは「めっちゃ可愛かった」という愛斗は、「今年の目標は1軍にいて活躍すること。レギュラーを獲りたいです」と正外野手争いに名乗り。そんな愛斗について、嶋1軍打撃コーチは「競争は激しいけれど、打撃でアピールすれば1軍定着もある。やれる選手だと思っているので、早く1軍に入ってきてほしい」と期待を寄せた。(Full-Count編集部)


関連記事

おすすめ情報

フルカウントの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索