元ヤクルト米野氏のクラウドファンディングに協力、G.G.佐藤氏が明かす

 楽天の開幕投手を担う涌井秀章が行った太っ腹の支援に、ファンから絶賛の声が寄せられている。西武時代に同僚だったG.G.佐藤氏がツイッターで涌井の“男気行動”を明かし、「涌井秀章は、最高の男。かっこいいぜ。マジ泣く」と感謝を綴っている。

「僕はね、最初、涌井君に米野君のクラファンの告知をRTしてくれないかとだけ頼んだんですよ」と投稿したG.G.佐藤氏。ヤクルトや西武、日本ハムで17年間プレーし、現在は東京・下北沢でカフェを営む元捕手の米野智人氏が、メットライフドーム内に飲食店をオープンすべくクラウドファンディングを募っている事に触れた上で、涌井の行動をこう記した。

「そしたらさ『足りない分俺が出しますよ』って言ってくれたんだ。それで開幕投手決めた日に有言実行。見事に達成しました! 涌井秀章は、最高の男。かっこいいぜ。マジ泣く」

 さらにG.G.佐藤氏は、投稿にリプライする形で「足りない約50万円分を出すという話だったのに『買ってTシャツ配ります』って言ってさらに10万円分くらい追加で支援してくれました。ルーキーの頃から知ってるけど投手としてだけではなく人間としても超一流のいい男になったなあ」とも。27日に3年ぶり10度目の開幕投手が決まった後輩を称えた。

 この投稿にファンも続々と絶賛。「涌井さんの漢気やばい」「漢の中のおとこ…」「サラっとこんなにカッコイイこと出来ちゃうなんて」「男前すぎる」「はぁーーーかっこええ…」などとコメントが寄せれていた。(Full-Count編集部)