【高校野球】昨夏代表で選抜出場の日大山形が3回戦敗退 3季連続出場ならず

【高校野球】昨夏代表で選抜出場の日大山形が3回戦敗退 3季連続出場ならず

鶴岡東と対戦し、終盤に5点を奪われて敗れる

 第100回全国高等学校野球選手権の地方大会は20日、各地で熱戦が繰り広げられ、山形大会では、昨夏の代表校で、今春の選抜にも出場していた日大山形が3回戦で姿を消した。

 3回戦で鶴岡東と対戦した日大山形は、1点ビハインドの4回に2点を奪って逆転に成功。だが、終盤に投手陣が鶴岡東打線につかまり、7回に3点を奪われて逆転を許すと、8回にも2点を奪われて万事休す。3-7で敗れて、3季連続の甲子園出場は夢と散った。

 この日で山形大会は3回戦が終了し、ベスト8が出揃った。日大山形は敗れたものの、春の県大会王者・羽黒や東海大山形などが8強に勝ち進んだ。(Full-Count編集部)


関連記事

おすすめ情報

フルカウントの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索