【MLB】「恐ろしい」…ヤンキースの“超強力”救援カルテットの投球動画集が凄すぎる

【MLB】「恐ろしい」…ヤンキースの“超強力”救援カルテットの投球動画集が凄すぎる

チャップマン&ベタンセス&ブリットンにオッタビーノまで…MLB公式ツイッターが動画公開

 ヤンキースがロッキーズからFAとなっていたアダム・オッタビーノ投手と3年2700万ドル(約29億4600万円)の契約に合意したと米複数メディアが報じた。強力なブルペンに、さらに実力者が加わる形に。MLB公式サイトが、その中でも特に強力な“カルテット”の投球を集めた動画を公開すると、ファンからは「恐ろしい」と驚きの声が上がっている。

 ヤンキースには、守護神アロルディス・チャップマン、セットアッパーのデリン・ベタンセスと左右の剛腕がおり、昨季途中に加入してオフにFAとなっていた元オリオールズ守護神の左腕ザック・ブリトンともすでに再契約していた。そして、ロッキーズで昨季75試合に投げて6勝4敗34ホールド6セーブ、防御率2.43の好成績を記録していたオッタビーノも加わる形となった。

 チャド・グリーン、ジョナサン・ホルダーといった売り出し中の救援陣もいるが、やはりチャップマン、ベタンセス、ブリットン、オッタビーノの4人は“超強力”。田中将大ら先発投手にとっては頼もしい限りだろう。MLB公式サイトのツイッターは「層の厚いヤンキースのブルペン」との文言を添え、4人の投球動画集を公開した。

 105マイル(約169キロ)の「人類最速左腕」チャップマンを筆頭に、どの選手も100マイル(約161キロ)付近の剛速球を誇る。さらに、ゲームのように曲がるオッタビーノのスライダー、95マイル(約153キロ)で鋭く落ちるブリットンのシンカー、ブレーキが効いたベタンセスのナックルカーブと、セットアッパーの3人の決め球も強烈。右が2枚、左が2枚でそれぞれ投球スタイルも違うだけに、相手にとっては厄介極まりない。4人が三振を次々と奪う動画集はまさに圧巻で、ファンも驚きを隠せない。

「(今シーズンが)面白くなりそうだね」
「凄く(ボールが)動くんだね!」
「そのブルペンとローテーション、ラインナップをもってすれば、彼らは勝つはずだ」
「恐ろしい」
「お金の力だ」
「彼らが投げる姿を見るのが待ちきれない」
「確かに」
「僕たちが勝つ一年、僕たちの時代だ!」

 なかには「ビデオゲームのようなオッタビーノのスライダーを、サンチェスが捕るのか……」と、決して上手いとは言えない正捕手サンチェスのキャッチングを不安視する声も。それだけ、4投手のボールは強烈。2009年以来の世界一へ、戦力は着実に揃ってきた。(Full-Count編集部)


関連記事

おすすめ情報

フルカウントの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索