ロッテ、新設「サブマリンシート」名称発表 一塁側「雪見だいふく」、三塁側「爽」

ロッテ、新設「サブマリンシート」名称発表 一塁側「雪見だいふく」、三塁側「爽」

グラウンドを約1メートル掘って設置し、グラウンドレベル目線での観戦が可能

 ロッテは23日、3月に完成予定となってる新シート「サブマリンシート」の名称が決定したと発表した。

 サブマリンシート一塁側は「LOTTE 雪見だいふく サブマリンシート」に、同三塁側は「LOTTE 爽 サブマリンシート」となった。サブマリンシートは、フィールドウィングシートからファウルゾーンに更にせり出した計344席の新シート。グラウンドを約1メートル掘って設置するため、グラウンドレベルでの視線で試合などを観戦できる。(Full-Count編集部)


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

フルカウントの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索