【MLB】松井秀喜氏、リベラ氏の殿堂入り祝福「1人の人間としての尊敬は計り知れない程」

【MLB】松井秀喜氏、リベラ氏の殿堂入り祝福「1人の人間としての尊敬は計り知れない程」

史上初となる100%の得票で米野球殿堂入りが決まったリベラ氏

 MLB史上初となる満票での米野球殿堂入りが決まった元ヤンキース投手のマリアーノ・リベラ氏。メジャー通算19年間で史上最多となる652セーブをマークし、最多セーブ3度、最優秀救援投手6度、オールスター選出13度、ワールドシリーズ制覇5度と輝かしい実績を残してきた。

 有資格1年目で、これまでの歴代の偉人たちでさえもなし得なかった100%の票を獲得しての選出は、まさに偉業といえる。ヤンキース時代の同僚であるデレク・ジーター氏らが祝福の声を上げるなど、お祝いムードに包まれる中、ヤンキースでリベラ氏とチームメートだった松井秀喜氏もチームを通じて祝福の声明を出した。

 ヤンキースは公式ツイッターで松井氏の声明を紹介。「旧友からのもう一つの言葉」と題して伝えられたコメントで松井氏は「歴史に名を残す満票での殿堂入り、おめでとうございます! 試合がどれだけ緊迫していても、最も安心して外野から見ていられる投手がリベラだったと、私は確信を持って言えます。野球選手としての彼に対する尊敬以上に、私が一人の人間としての彼に対して持つ尊敬は、計り知れない程のものです」と語っている。(Full-Count編集部)


関連記事

おすすめ情報

フルカウントの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索