14日の公示 オリックスの高卒ドラ1太田が初1軍昇格 ロッテは大谷を登録

14日の公示 オリックスの高卒ドラ1太田が初1軍昇格 ロッテは大谷を登録

オリックスはロメロも登録、ロッテは酒居を抹消

 14日のプロ野球公示で、オリックスがドラフト1位ルーキーの太田椋内野手を初めて1軍登録した。

 太田はドラフト1位で天理高から入団した期待の内野手。開幕前にソフトバンクのエース千賀から死球を受けて右腕を骨折して出遅れたが、復帰後はウエスタン・リーグで61試合に出場。221打数59安打5本塁打20打点、打率.267の成績を残し、1軍初昇格となった。

【パ・リーグ】
■出場選手登録

オリックス
内野手 太田椋
外野手 S・ロメロ

ロッテ
投手 大谷智久

■出場選手登録抹消

ロッテ
投手 酒居知史(Full-Count編集部)


関連記事

おすすめ情報

フルカウントの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索