巨人坂本勇にアクシデント発生? 6回途中交代にドームどよめき

巨人坂本勇にアクシデント発生? 6回途中交代にドームどよめき

今季は打率.311、36本塁打、89打点でチーム牽引

■巨人 – 阪神(16日・東京ドーム)

 巨人の坂本勇人内野手は16日、阪神戦(東京ドーム)で途中交代した。

 坂本勇は「2番・遊撃」で先発出場。初回1死は三ゴロ、3回無死一、二塁では右飛に倒れた。5回無死一塁で左飛に打ち取られ、6回守備から交代となった。2番には新人の山下が入って一塁。三塁の山本が遊撃、一塁の岡本が三塁へ回った。

 今季は打率.311、36本塁打、89打点、5盗塁をマーク。キャプテンの途中交代にドームはどよめきの声があがっていた。(Full-Count編集部)


関連記事

おすすめ情報

フルカウントの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索