日ハム、CS完全消滅… ドラ1吉田輝が2回途中3失点KOで終戦 ロッテ3位諦めん

日ハム、CS完全消滅… ドラ1吉田輝が2回途中3失点KOで終戦 ロッテ3位諦めん

4度目の先発となった吉田輝は2回もたず、3安打3四死球

■ロッテ 4-0 日本ハム(22日・ZOZOマリン)

 日本ハムの4位以下が確定し、クライマックスシリーズ進出の可能性が完全に消滅した。22日、敵地ZOZOマリンスタジアムでのロッテ戦。4度目の先発マウンドに上がったドラフト1位ルーキー吉田輝が大荒れで1回0/3、3安打3四死球3失点でKOされ、そのまま敗れた。

 吉田輝は初回、先頭の荻野に四球を与えると、鈴木の左前安打、マーティンへの四球で無死満塁のピンチを招く。1死から角中に適時打を浴びて先制点を与えると、中村奨には変化球のすっぽ抜けが頭部に当たり押し出し死球。いきなり2点を奪われた。

 2回先頭の藤岡に中前安打を浴びたところで、吉田輝はノックアウト。2番手の玉井がマーティンに2点適時打を浴びてリードを広げられた。吉田輝は2回もたず3失点でKO。打線はロッテ先発の種市の前に4安打無失点に封じられて、全く反撃できなかった。この敗戦で日本ハムは4位以下が確定。CS進出の可能性が完全になくなった。

 ロッテは、吉田輝の不安定な立ち上がりを攻略。3四死球に2本の安打を絡めて2点を奪うと、2回にも吉田輝、玉井から2点を加えた。先発の種市は日本ハム打線に反撃を許さず、8勝目をマークした。楽天も勝ったため、その差は1.5ゲームと変わらなかった。(Full-Count編集部)


関連記事

おすすめ情報

フルカウントの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索