日本S第3戦は巨人がドラ1高橋、ソフトバンクはバンデンハーク NPBが予告先発発表

日本S第3戦は巨人がドラ1高橋、ソフトバンクはバンデンハーク NPBが予告先発発表

高橋はCS阪神戦で5回2安打1失点、バンデンもCS西武戦で4回1/3、2失点と粘投

■巨人 – ソフトバンク(日本シリーズ・22日・東京ドーム)

 日本野球機構(NPB)は22日に行われる日本シリーズ第3戦の予告先発を発表。巨人は高橋優貴、ソフトバンクはバンデンハークが先発する。

 ドラフト1ルーキーの高橋は今季18試合に先発して5勝7敗、防御率3.19の成績。阪神とのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第4戦では5回2安打1失点と好投し、日本シリーズ進出に貢献した。

 バンデンハークは腰痛、右肘故障の影響で今季わずか3試合の先発。それでも9月20日に6回無失点で3か月ぶりの2勝目を挙げると、西武とのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第4戦では4回1/3、2失点と粘りの投球を見せていた。(Full-Count編集部)


関連記事

おすすめ情報

フルカウントの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る