1軍復帰の楽天・今江、代打で右飛も指揮官評価「悪くないでしょう」

1軍復帰の楽天・今江、代打で右飛も指揮官評価「悪くないでしょう」

22日以降の先発出場も示唆「先発で出る可能性もある」

 楽天の今江年晶内野手が21日のソフトバンク戦(ヤフオクD)で1軍に復帰した。

 この日出場選手登録されると、延長11回2死一、二塁と勝ち越しのチャンスで代打で登場。ソフトバンク5番手の岩嵜から右翼への鋭いライナーを放ったが、右飛に終わり、得点には繋がらなかった。

 6日の同戦(Koboパーク)で右太ももを痛めて登録を抹消された今江。そこまで6試合中4試合に出場して14打数8安打、打率.571と絶好調だっただけに、チームにとっても手痛い離脱だった。

 頼れるベテランの復帰に「悪くないでしょう。3ボール2ストライクになっていたら、外野が前に来て、抜けていた。悪くない」と梨田監督。「明日以降は先発で出る可能性もある」とし、22日の同戦での先発復帰の可能性を示唆していた。

福谷佑介●文 text by Yusuke Fukutani

関連記事

フルカウントの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索