ホークス五十嵐、好救援で今季2勝目「負けないという気持ちで投げました」

ホークス五十嵐、好救援で今季2勝目「負けないという気持ちで投げました」

今季9試合登板で防御率1.00と好投続く

 ソフトバンクの五十嵐亮太投手が、今季2勝目を挙げた。

 同点で迎えた延長12回にマウンドに上がると、四球で走者を出しながらも、無失点に封じた。その裏、チームがサヨナラ勝ちを決めて、白星が転がり込み「抑えれば、負けないという気持ちで投げました」と、お立ち台で汗をぬぐった。

 この日の6番手で投手リレーの最後を締めくくったベテラン右腕。4時間50分にも及ぶ接戦に「どっちが勝ってもおかしくない流れの中で、中継ぎでつないで、最後に勝つことが出来てよかった」と笑顔。先発の中田が6回途中3失点で降板しながらも、その後を繋いだ嘉弥真、森、サファテ、岩嵜と無失点リレーでバトンを渡したリリーフ陣を称えた。

 今季は早くも9試合目の登板となったが、防御率1.00と好投を続けている。五十嵐だけでなく、好リリーフを続ける中継ぎ陣が、今のソフトバンクを支えている。

福谷佑介●文 text by Yusuke Fukutani

関連記事

フルカウントの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索