南の島グアムでがっつり日焼け、自主トレの充実ぶり伝わる笑顔にファンからコメント集まる

 ソフトバンクの松田宣浩内野手が自身のインスタグラムを更新し、DeNAの宮崎敏郎内野手との自主トレ2ショットをアップしている。自主トレはグアムで行われており、その“成果”が見て取れる写真に、ファンからも注目が集まった。

 これまで松田宣は母校の亜細亜大で宮崎と自主トレを行っていたがグアムは初。自身のインスタでは「三塁手!!」とコメントを添え写真を公開。満面の笑みで映る宮崎と松田宣の姿が。その体は南国でのトレーニングとあり、真冬とは思えないほど日焼けしている。

「マッチとプーさん 頑張って〜」

「めちゃ焼けてますね かっこいいです」

「3150!!!」

「お二人とも良い笑顔ですね」

「プーさんも真っ黒」

「いい色に焼けてますね。今季が楽しみです」

 共にゴールデングラブ賞の受賞経験を持つ名三塁手だが、今季はどんな活躍をみせるのか。ファンの期待も高まっている。(Full-Count編集部)