オリックスが公式インスタグラムに山本のブルペン投球映像を投稿した

 オリックスは16日、公式インスタグラムを更新。昨季、最優秀防御率のタイトルを手にした山本由伸投手の自主トレでのブルペン投球を動画で公開した。動画は捕手の真横から撮影されており、目の前に迫ってくる速球は迫力満点。ファンは驚きのコメントを寄せている。

 オリックスは「#自主トレ公開」「#ブルペン」「#順調な仕上がり」などのハッシュタグを添えて山本の動画2本と写真1枚を投稿。動画は捕手の横から撮影しており、視聴者は山本の速球を捕手目線で“体感”できる。キャンプ前とは思えぬド迫力の速球に、ファンは驚きの声を寄せている。

「受けてみたいけど手死にそう」

「早送りですか?」

「えぐいえぐすぎる」

「キャンプが楽しみです」

 21歳の右腕は入団3年目の昨季、防御率1.95で初タイトルを獲得したほか、野球日本代表「侍ジャパン」の一員として「第2回 WBSC プレミア12」制覇に大きく貢献した。背番号も「43」から「18」に変わり、エースとして期待される右腕へファンが寄せる期待も高い。(Full-Count編集部)