3月15日までの他球団との練習試合、オープン戦での自粛を呼びかけた

 西武は12日、新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、今後の他球団との練習試合や今月末に始まるオープン戦で、ファンに3月15日までジェット風船を利用した応援の自粛を呼びかけると発表した。3月16日以降の対応については、今後の動向を注視しながら検討するという。

 球団によると、併せて「ライオンズ チームストア フラッグス」など各グッズショップでのジェット風船販売も3月15日まで見合わせる。

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響はNPB各球団に及んでいる。阪神と中日が7日にオープン戦や練習試合での「ジェット風船」応援の自粛を要請。DeNAは8日に沖縄県内で行われる練習試合、オープン戦での風船を利用した応援を禁止すると発表した。楽天は10日に今後の状況によっては公式戦で自粛する可能性を明らかにしている。(Full-Count編集部)