追悼試合は2月29日の広島戦、3月4日の西武戦で実施される

 中日は13日、1月17日に78歳で死去した高木守道を追悼して行われる2月29日、3月4日の試合で、監督・コーチ・選手が、胸番号「88」、背番号「1」特別ユニホームを着用すると発表した。同様のデザインTシャツを試合前の練習時に着用する予定という。

 「88」は2度目の監督時(2012、13年)、「1」は現役時につけた。高木氏の追悼試合は2月29日の広島戦(ナゴヤドーム)、3月4日の西武戦(長良川)の2試合を予定している。(Full-Count編集部)