スプリングトレーニング地に到着「ショウゴが登場!」ファンのテンションもマックスに

 レッズの秋山翔吾外野手がスプリングトレーニングを迎える。球団公式ツイッターはアメリカに到着した秋山の姿を動画で公開、秋山はファンに向けて英語を披露し、ファンから温かい声が届いている。

「ショウゴが登場!」と投稿された動画では、秋山は自身のネームプレートがついたロッカーの前に立ち、カメラに向かって挨拶。「レッズファンの皆さんこんにちは。ハロー、グッドイヤー」と笑顔を見せている。

 英語での粋な挨拶に現地ファンも大喜び。「これのお陰で嬉しい気分だわ」「コンニチハ!」「なんて言ってるのかわからないけど笑 ショータイムに幸あれ。頑張って」「とてもワクワクするね!」「彼の一番のファンは私だと、伝えてくれた?」と喜びを表している。

 さらには「ショウゴは今季115得点取るよ!!!」「ネクスト・イチロー」と大きな期待を表すファンも。日本では2015年にシーズン最多216安打を放ち、NPB9年間で通算116本塁打、1405安打、通算打率.301をマークした秋山。レッズの厚い外野手層の中でのポジション争いはし烈だが、競争を勝ち抜き、ファンの期待に応えたい。(Full-Count編集部)