吉田輝→斎藤佑のドラ1リレーも実現

 日本ハムの吉田輝星投手が15日、沖縄・国頭で行われた1、2軍合同紅白戦で先発。1回をパーフェクトに抑えた。今季のドラフト1位ルーキー・河野竜生投手とのドラ1対決となったがともに完全投球で首脳陣にアピールした。

 白組先発の河野が、ビヤヌエバを見逃し三振に斬るなど危なげない投球で3者凡退に抑えると、紅組先発の吉田輝も負けじと好投。西川を空振り三振、大田は直球で右飛、近藤を中飛に打ち取るなど主軸相手に完全投球でローテ入りへアピールした。

 ともに1回で降板。河野の後は村田、吉田輝の後は斎藤佑へ交代となった。(Full-Count編集部)