「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeが「厳選動画ベスト100」を順次公開

 本来であれば開幕戦が行われる予定だった20日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で開幕は延期となり無観客での練習試合が行われた。そんな中、球場観戦を心待ちにするファンの“プロ野球ロス”の心を埋めるような映像を「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeが「厳選動画ベスト100」と名付け次々と公開している。【91】とナンバリングされた動画ではイケメン選手による“イケメン打ち”を特集している。

「【91】イケメンは片手打ちが得意!? 魅惑の巧打まとめ」と題された動画は2015年当時、球界を代表するイケメン選手たちが技ありの片手打ちを次々と披露する姿が収められている。まず筆頭で登場するのは当時オリックスで正捕手を務めた伊藤光捕手(現DeNA)の曲芸打ちの数々。さらにはソフトバンクの松田宣浩内野手や西武の森友哉捕手と続き、日本ハムの杉谷拳士内野手などもラインナップに加わっている。さらには当時日本ハムで二刀流として活躍していた大谷翔平外野手が右手1本でバックスクリーンまで運ぶ衝撃の映像も……。

 この“ご褒美動画”にはファンからは「顔が良くない方は片手打ちをしてはいけません」、「杉谷入ってて草」、「大谷はレベチ」、「どうやったら片手でホームラン打てんねん」、「こんなん片想いしてまう」など思い思いのコメントが寄せられている。

 今年は球場でどんなイケメン選手が“イケメン打ち”を披露してくれるのだろうか。開幕が待ち遠しい。(Full-Count編集部)