パーラは5回守備で宮崎の右中間への打球をダイビングキャッチした

 巨人のヘラルド・パーラ外野手が21日、東京ドームで行われたDeNAとの練習試合(特別ルール)で華麗なダイビングキャッチを見せた。ダイヤモンドバックス時代の11、13年と2度のゴールドグラブ賞に輝いている新助っ人が、その実力を披露した。

 5回先頭、宮崎の右中間への打球へ猛チャージ。ダイビングキャッチして右飛とし、2番手の今村を助けた。

 打撃では5回先頭の第2打席で二塁打。塁上で小さくサメパフォーマンスを見せた。得点にはつながらなかったが、新助っ人が攻守で存在感を見せた。(Full-Count編集部)