「3番・二塁」でスタメン出場し初回1死二塁から一塁強襲タイムリー

 昨年限りで阪神を退団し、ロッテに入団した鳥谷敬内野手が22日、楽天2軍との練習試合(ロッテ浦和)に「3番・二塁」でスタメン出場。初回の第1打席で移籍後初タイムリーを放った。

 この日は二塁でスタメン出場した鳥谷。初回1死二塁で迎えた第1打席で快音を響かせた。楽天先発・福井がフルカウントから投じた直球を強振すると強烈な打球が一塁手を襲い、グラブを弾く同点タイムリーとなった。(Full-Count編集部)