ロッテ先発の西野から左翼スタンド上段へ飛び込む特大の2ラン

 ソフトバンクのウラディミール・バレンティン外野手が2試合連続の本塁打を放った。22日のロッテとの練習試合。5回に左翼スタンド上段まで飛ばす2日連続の特大アーチをかけた。

 同点に追いつかれて迎えた5回の第3打席だった。2死一塁で打席に入ると、2ボール2ストライクからロッテ先発の西野の5球目を捉えた。快音が響いた打球は強烈な当たりとなって打球は左翼スタンド上段へ。前日に続く2日連続の特大弾となった。

 ダイヤモンドを一周すると、ベンチで待つチームメートから「ピーポーピーポー」のパフォーマンスで祝福され、中継カメラの前でもパフォーマンスを決めた。開幕が延期となったプロ野球だが、鷹の新助っ人バレンティンはもはや全開だ。(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)