イラストスニーカーやシャツに購入希望の声多数、ファンも待ち望んだグッズ化となるか

 ツインズの前田健太投手が21日(日本時間22日)、自身のツイッターを更新。これまで自身のイラストを投稿しては注目を集めてきた“画伯”だったが、ついにグッズ化を検討しているという。

「調子に乗ってマエケン画伯オリジナルグッズとか作ろうかな。笑 検討中……」とツイートすると、いいねやコメントが殺到。これまで発表した作品はイラストスニーカーや「マエケンタイソウ」Tシャツなどグッズ化可能なものも多数あり、その度に商品化や購入希望の声が溢れていた。

 このツイートにはファンも喜びを爆発。「絶対買います! 欲しいです!」、「是非ともお願いします!」と希望の声が殺到した。またファンからは「マエケンが描くプロ野球選手シリーズとかMLB選手シリーズが見たい」、「手始めに、マエケンタイソウのシャツが欲しいです!」、「その売り上げを元手に、マエケン絵画教室をオープンしてください(笑)」とその内容や今後へのリクエストもあった。

 この熱いリクエストに前田も「賛成してくれる方も多いので前向きに考えよ。笑」とツイート。果たしてどんなグッズが出来上がるのだろうか?(Full-Count編集部)