万波は3点を追う8回、カウント3-1から右越えソロ本塁打を放った

 日本ハムの2年目・万波中正外野手が25日、千葉・鎌ケ谷スタジアムで行われた西武との2軍練習試合で鮮やかな本塁打を放った。逆方向の右翼席に運んだ。

 3点を追う8回だった。先頭で打席に入った万波は、西武の下手投げ右腕・與座のカウント3-1からの120キロを右翼席に放り込んだ。「パーソル パ・リーグTV」は「万波中正が振りぬいた打球は逆方向への強烈なホームラン 好投の與座海人からの初ヒットが、貴重な一発となった」として、ホームランシーンの動画を公開した。

 横浜高から2018年ドラフト4位で入団。2年目の今季はブレークの予感が漂っている。(Full-Count編集部)