山口俊は茶髪&サングラス姿、豪快にあくびをしている

 ブルージェイズの山口俊投手が自身のインスタグラムを更新。6年前の“細身&ちょい悪”写真を公開し、話題を呼んでいる。

 山口俊は「6年前若いし細いw 細くなる加工はしてないよ」として当時の写真を投稿した。26歳当時の山口俊は茶髪でサングラス姿。黒のTシャツ、グレーのスウエットパンツを履いて豪快にあくびをしている。

 この写真にファンはさまざまな感想を寄せている。

「え! びっくりした。俊さんじゃないみたい」

「あくびですかね」

「いいと思う。しかし、パパになって変わりましたね」

「かっこいい」

「チャラい」

「一瞬、鈴木マーチンかと思いました」

「6年前そんな昔じゃないのにびっくりです」

「湘南乃風に入ってそう笑笑」

「どんなお顔でも素敵で可愛いですね」

「かわいいです」

「すごいですね! 笑」

「食トレする前ですかね イケメン」

「ヤンキー感ぱないっすねwww」

「ヤンキーwwwwwwwww」

「ちょい悪オヤジ笑笑」

「お顔それ反則ですもん。なーんて。確かに細いですね でも、いまもあったかそーで良いですよー」

 当時、山口俊はDeNAに在籍。2014年シーズンは途中で救援から先発に配置転嫁され、33試合登板(17先発)、8勝5敗、防御率2.90の成績を残している。トレーニングを積んで頑強な体になった現在との“ギャップ”にファンも驚きの様子だった。(Full-Count編集部)