ロッテは「佐々木朗希投手も実践している家でも出来る簡単ストレッチ」第2弾を公開

 ロッテは4日、「佐々木朗希投手も実践している家でも出来る簡単ストレッチ」第2弾を球団公式YouTubeチャンネルで公開した。

 今回は胸部、腰部をストレッチする「ディープランジオープナー」。動画内で佐々木朗は自主練習中の近況も報告している。佐々木朗は「僕も昔は固かったのですが中学3年生ぐらいから毎日ストレッチを続けたら柔らかくなったので皆様もぜひ継続してストレッチして欲しいなあと思います。今もストレッチは入念しています。寮にいる時間も長いのでストレッチをする時間はより多くなりました。皆さんも時間をみつけてストレッチをする習慣を作っていただけれたらと思います。子供たちには時間を有効に活用して今出来ることを見つけて自分のために時間を使って欲しいと思います」と呼びかけた。

 4月20日に公開したストレッチ動画第1弾の再生回数は4日11時時点で2万9000回。また3月に公開した「佐々木朗希投手も実践している家でも出来る簡単トレーニング」動画5本の合計再生回数は25万回となっている。2、3月に合わせて3回公開した佐々木朗希投手のブルペン動画の合計再生回数は275万回となる。

 菊地大祐1軍トレーニングコーチは「今回はストレッチ編として自宅でも出来るストレッチを紹介しています。朝起きた後、夜寝る前、お風呂上がりなどに実施してください。肩こりや腰痛にも効果的なものも沢山あるのでぜひやってください」とコメントした。(Full-Count編集部)