右翼席へ豪快なアーチを決め自身のパフォーマンス「3150」を決める柳田

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手が4日、自身のインスタグラムを更新。右翼席に豪快アーチを放り込む“3150リレー”を披露した。

“熱男リレー”の次は“3150リレー”で日本を笑顔にする。柳田は「#3150リレーまわってきたのでホームラン打って3150しました」とコメントを添え、2本の動画を公開。1本目は“不発”に終わったが、2本目ではPayPayドームで打撃練習を行う柳田が右翼席へ豪快なアーチを放り込み、ホームランを放った際に行う自身のパフォーマンス「3150」を披露。

 亀田史郎氏が始めた「3150リレー」が柳田の元にたどり着いたようだ。次のバトンはツインズ・前田健太投手、西武・森友哉捕手らを指名している。

 笑顔を見せ「3150」を決める柳田にファンも「あースカッとする」「カッコいい」「ギータありがとう」「3150リレー待ってました」「素晴らしいバッティング」「早く試合でみたいなぁ」と大絶賛だった。(Full-Count編集部)