2015年のマリンフェスタ初戦で始球式を任された小島さん

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて開幕の無期限延期が決まったプロ野球。選手、ファンにとってはもどかしい時間が流れているが、こんな時こそ過去の名場面を振り返り、少しばかり気を晴らしてみてはいかがだろう。ここでは「パーソル パ・リーグTV」上で公開中の、過去に数々の有名人が登場した始球式動画を紹介。これを見て、少しでもファンの方々が心を癒していただければ幸いだ。

 2015年4月5日、QVCマリンフィールド(現ZOZOマリンスタジアム)で行われたロッテ対楽天戦で始球式に臨んだのは、人気美女タレントの小島瑠璃子さんだった。千葉県出身で当時スポーツ番組のキャスターも務めていた小島さん。この年の「マリンフェスタ」の幕開けとなる始球式を任された。

 水色のマリンフェスタ用スペシャルユニホーム、ピンクのショートパンツ姿で、可愛らしいスマイルを浮かべながらマウンドに上がった小島さん。何度も頭を下げながら球審からボールを受け取ると、胸に手を置いて「ふぅっ」と息を吐くと大きく振りかぶった。

 ここで小島さんが驚きの投球フォームを見せる。脚を上げると、大きく体を捻る“トルネード投法”を披露。だが、ボールは三塁側に大きく逸れる暴投に。惜しくもノーバウンド投球とはならず、小島さんはマウンド上で悔しそうにピョンピョンと跳ねて、苦笑いを浮かべた。

 残念ながら納得の投球とはいかなかったものの、“こじるりトルネード”にファンは魅了された様子。この始球式を紹介した「パーソル パ・リーグTV」の動画には「かわいいね」「こじるり可愛すぎ!」「最高に癒される」「かわいい」「美人」とのコメントが寄せられていた。(Full-Count編集部)