【MLB】わずか6球で緊急降板の上原浩治、首の張りで10日間のDL入り

【MLB】わずか6球で緊急降板の上原浩治、首の張りで10日間のDL入り

ジャイアンツ戦で異変、わずか6球で緊急降板

 8日(日本時間9日)の敵地ジャイアンツ戦で緊急降板したカブスの上原浩治投手が10日間の故障者リスト(DL)入りすることになった。

 上原は同試合の7回にチーム2番手として登板したが先頭のトムリンソンに四球を与えた後、サンドバルに中前安打を浴びた直後に異変が生じ、トレーナーに付き添われながら降板。わずか6球での交代だった。

 カブスの球団公式サイトはは9日(10日)、上原が首の右側の張りにより、10日間のDL入りすることを伝えており、代わりにジャスティン・グリム投手が昇格することになった。(Full-Count編集部)

関連記事

おすすめ情報

フルカウントの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索