【MLB】「YU-SAN」「MAEKEN」「MASA」…MLBで愛称ユニ着用の“珍イベント”開催へ

【MLB】「YU-SAN」「MAEKEN」「MASA」…MLBで愛称ユニ着用の“珍イベント”開催へ

ヤンキースは球団史上初めて名前入りユニ着用、マリナーズのシーガーは「コリーの兄」?

 メジャーリーグでは、今月25?27日(日本時間26?28日)の試合で、ユニホームの選手名をニックネームにするという“珍イベント”が行われる。他競技では導入されていたが、MLBでも初めて実施。ユニホームに選手名を入れないヤンキースも、球団史上初めて背番号の上に文字が入ることになるという。

 地元紙「ロサンゼルス・タイムズ」によると、ヤシエル・プイグ外野手は「WILD HORSE」、チェイス・アトリー内野手は「SILVER FOX」など、パンチの効いたニックネームもある模様。昨季新人王のコリー・シーガーは「SEAGER」とそのまま名前が入るが、マリナーズに所属する兄のカイル・シーガー内野手は「COREY’S BROTHER(コリーの兄)」となる予定だ。

 各球団は公式ツイッターなどで選手が当日に着用するユニホームを公表。マリナーズのフェリックス・ヘルナンデス投手は「KING FELIX」、タイガースのミゲル・カブレラ内野手は「MIGGY」、エンゼルスのアルバート・プホルス内野手は「THE MACHINE」、ジャイアンツのパブロ・サンドバル内野手は「PANDA」など、おなじみのニックネームも。また、日本人投手は以下の通りとなっている。

ブルージェイズ・青木宣親外野手「NORI」

カブス・上原浩治投手「KOJI」

マリナーズ・岩隈久志投手「KUMA」

マーリンズ・イチロー外野手「ICHI」

マーリンズ田澤純一投手「TAZ」

ドジャース前田健太投手「MAEKEN」

レンジャーズ・ダルビッシュ有投手「YU-SAN」

ヤンキース田中将大投手「MASA」(Full-Count編集部)


関連記事

おすすめ情報

フルカウントの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索