甲子園ベスト8決定 関東勢&東北勢ともに2校が残る

甲子園ベスト8決定 関東勢&東北勢ともに2校が残る

仙台育英が春夏連覇目指した大阪桐蔭に劇的サヨナラ勝ち

 第99回全国高等学校野球選手権大会は19日、大会第11日を終え、ベスト8が出揃った。最後の1枠には春夏連覇を狙った大阪桐蔭(大阪)を劇的なサヨナラ勝ちで下した仙台育英(宮城)が入った。20日には準々決勝4試合が行われる。

 関東勢から東海大菅生(西東京)と花咲徳栄(埼玉)、東北勢から仙台育英と盛岡大付(岩手)の2校ずつが残った。準々決勝の組み合わせは以下の通り。

〇第1試合
三本松(香川)VS東海大菅生(西東京)

〇第2試合
天理(奈良)VS明豊(大分)

〇第3試合
広陵(広島)VS仙台育英(宮城)

〇第4試合
盛岡大付(岩手)VS花咲徳栄(埼玉)(Full-Count編集部)

関連記事

フルカウントの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索