DeNAの専属英語教師、平川ブライアン先生が役立つ野球英語を伝授

 横浜DeNAベイスターズで英語教師として活躍する平川ブライアン先生の監修の下、野球でよく使われる英単語や熟語、フレーズなどを紹介・解説していく「DeNAブライアン先生のWe☆Baseball」。隔週月曜日にお届けするシリーズは、今回で6回目となる。

 地球征服を狙う「エイリアン軍」と、地球の平和を守る「青星軍」は、平和的解決として宇宙でも地球でも人気のある野球で勝敗を決めることに。横浜スタジアムでの対戦は、4回に青星軍がミヤップの中越え二塁打で同点に追いつく。振り出しに戻った5回は、どんな展開が待っているのか……。

 5回表、青星軍はイマナカが続投。2者連続でゴロに打ち取った後、センター前ヒットを許す。だが、イマナカの投球フォームは球の出どころが見づらく、惑わされやすいのか、続く9番打者はハーフスイングを誘って三振とした。その裏、打順がトップに戻った青星軍は、先頭打者・カジオンの鋭い当たりがイレギュラーして、逆シングルで捕りにいった遊撃手のグラブをかすめてレフト前ヒット。勝ち越しの糸口を作ったが、2者連続凡退すると、4番サノスが鋭いスライダーを引っかけて三塁ゴロに倒れた。

【ハーフスイング】
check swing

【見逃し三振】
strike out looking, called out on strikes

【投球フォーム・投げ方・ピッチ】
delivery

【惑わされやすい投げ方】
deceptive delivery

【打順】
batting order, hitting order

【トップバッター・先頭打者】
lead-off man

【逆シングル】
back-handed

【鋭いスライダー】
sharp slider, slider with late action

ビジネスで役立つ応用野球英語
out of left field【意外なところから・驚くほど突然・不意打ちで】

(例文)
My boss’s resignation came completely out of left field.
上司の辞職はまったく意外なニュースだった。

(次回は7月13日に掲載予定)(Full-Count編集部)