地元・北海道出身のモーニング娘。OGの飯田圭織さんが始球式に登場

 新型コロナウイルスの影響で開幕が延期となっていたプロ野球がついに開幕し、連日熱い闘いが繰り広げられている。試合の幕開けといえばやはり始球式。今季は当面の間、始球式が行われないが、ここでは「パーソル パ・リーグTV」でも公開されている、過去に行われた試合を彩る始球式を紹介。これを見て少しでもファンの方が楽しんでくれたら幸いだ。

 2016年7月30日、札幌ドームで行われた日本ハム対ソフトバンク戦で始球式を務めたのは北海道出身でモーニング娘。OGの飯田圭織さんだった。

 単独での始球式は初となった飯田さん。大歓声で迎えられマウンドに上がるとセットポジションから渾身の1球を披露したが、思わぬ展開が待っていた。

 だが、一塁側に大きく外れるボールが画面から消えるまさかの大暴投に。飯田さんはマウンド上で崩れ落ち頭を抱え悔しそうな表情を見せた。それでも地元のファンからは暖かい拍手が送られていた。(Full-Count編集部)