この試合まで対左投手は13打数1安打(1本塁打)の打率.077と苦戦も…

■阪神 – 巨人(9日・甲子園)

 阪神のジャスティン・ボーア外野手が9日、甲子園で行われた巨人戦で苦手の左腕から豪快な一発を放った。7回の第3打席で放った3号2ランにファンも「バースの再来」「やっぱり左投手打てるやん」と絶賛の声を上げている。

 両リーム無得点で迎えた7回無死一塁。巨人メルセデスが投じた127キロスライダーを完璧に捉えた打球はバックスクリーン右に飛び込む3号2ラン。この試合まで対左投手は13打数1安打(1本塁打)の打率.077と苦手にしていたが、均衡を破った先制アーチにファンも大興奮だった。

 ボーアの豪快弾を「DAZN(ダゾーン)」公式ツイッターも「ボーア様」とコメントを添え動画を公開。これにはファンも「バースの再来」「やっぱり左投手打てるやん」「これは再来してますね」「神様仏様ボーア様や」と絶賛していた。(Full-Count編集部)