7月17日から発売、ビールの苦みが苦手な方にオススメの味

 DeNAは17日より球団オリジナル醸造ビールの新味「BAYSTARS WHITE(ベイスターズ・ホワイト)」を発売すると発表した。2016年から販売され、人気を誇る「BAYSTARS LAGER」「BAYSTARS ALE」のレギュラー陣に新たな仲間が加わった。

 今回加わった「BAYSTARS WHITE」はベルジャンスタイルのホワイトビールで、麦芽化していない小麦を使い、副原料としてオレンジピール・コリアンダーなどのスパイスを使用。醸造元木内酒造ゆかりの茨城県産小麦と地元・神奈川県産小麦をブレンドし、ホップの苦味が少ない爽やかな味わいが特徴で、ビールの苦味が苦手という方にもおすすめの一品となっている。

 横浜スタジアムでの販売はもちろん、球場に隣接する「THE BAYS」内にある「&9」でも販売される。詳しくは球団公式ホームページまで。(Full-Count編集部)