ブルージェイズ柳賢振が2回途中7失点と誤算

■レイズ 8-2 Bジェイズ(WCシリーズ・日本時間1日・タンパ)

 レイズは9月30日(日本時間1日)、本拠地で行われたブルージェイズとのワイルドカードシリーズ第2戦で8-2で快勝。2連勝で地区シリーズ進出を決めた。筒香嘉智外野手の出場機会はなかった。

 レイズは1点リードの2回にズニーノの左越え2ラン、レンフローの左越え満塁弾で大量6得点。先発のグラスノーが6回6安打2失点と好投した。ブルージェイズは先発の韓国人左腕、柳賢振が2回途中8安打7失点(自責3)と誤算だった。

 ブルージェイズの山口俊投手はワイルドカードシリーズのロースターから外れていた。今季は17試合登板し、2勝4敗、防御率8.06。8月に6試合登板、1勝0敗、防御率1.54と結果を出したが、9月の9試合登板で1勝2敗、防御率11.77と調子を落としていた。(Full-Count編集部)