コーエーテクモの歴史シミュレーションゲーム「三國志14」と、濱田酒造さんの鹿児島県にある焼酎蔵「薩州濵田屋伝兵衛」さんがコラボした焼酎、芋焼酎「薩州 赤兎馬」&麦焼酎「薩州 呂布
ご縁あってこの二つの焼酎をfunglr Gamesでレビューしたのを皆さま覚えていますか?
どちらもとても美味しい焼酎で、編集部で一番のお酒飲みなLANケーブルマンをはじめ、バンドマン、ナッシュ田島の感想もご紹介しました。
そして今回!なんとまたまた濱田酒造さんがお酒を送ってくれました!なんと太っ腹なことか!度々ありがとうございます!

今回送っていただいたのは、濵田酒造グループの焼酎蔵のひとつで開業15周年を迎えた「薩摩金山蔵」と、生誕450年を迎える武将「島津豊久」を主人公に描いた大人気異世界転生漫画「ドリフターズ」がコラボした「金山蔵梅酒 長期貯蔵 ドリフターズコラボ」です。
今回、15周年を迎える「薩摩金山蔵」と、「ドリフターズ」に登場する「島津豊久」の生誕450周年を記念した特別な一品となっています。
そんな「金山蔵梅酒 長期貯蔵 ドリフターズコラボ」の到着に、無類の酒好きが揃うfunglr Games編集部はいてもたってもいられず第2回試飲会を開催
新たなメンバーも加わった編集部員たちで楽しく飲んじゃいます!

前に退く!本当にあった島津の最強伝説と漫画「ドリフターズ」

「金山蔵梅酒 長期貯蔵 ドリフターズコラボ」
「金山蔵梅酒 長期貯蔵 ドリフターズコラボ」

レビューへ入る前にまずは「薩摩金山蔵」さんがコラボした作品、「ドリフターズ」について軽くおさらいです。

「HELLSING」などで知られる漫画家平野耕太氏の作品「ドリフターズ」は東西南北さまざまな世界から異世界転生されてきた偉人たち「漂流者(ドリフターズ)」と、歴史上で非業の死を遂げたとされる偉人たち「廃棄物(エンズ)」の対立を中心に繰り広げられる歴史を超えたロマンあふれるファンタジー作品です。
この作品の主人公は島津豊久。20年前に死んだはずの織田信長や平安時代の武将・那須与一などを目の当たりにして混乱しますが、運命なのか武士の性なのか、持ち前の薩摩隼人ぶりを発揮してやはり戦で活躍します。

戦国ゲームをプレイしたことある人なら一度は聞いたことがある「島津」の名前。
戦国武将ファンの中でも最強説が囁かれる薩摩国「島津一族」は、関ケ原の戦いで西軍に付いて奮闘しました。
西軍の敗戦が濃厚となり多くの隊が敗走を始めている頃、島津義弘率いる島津軍はなんと前方の東軍を敵中突破、つまり前に退くという、前代未聞の捨てがまり戦法を取ります。
島津豊久らの奮闘により、大将の島津義弘は見事薩摩へ帰還。戦史上前例のない大脱出を成功させているのです。
この退却戦はのちに「島津の退き口」と呼ばれ、薩摩隼人が最強戦闘集団と現代まで語り継がれるきっかけとなります。

「金山蔵梅酒 長期貯蔵 ドリフターズコラボ」
「金山蔵梅酒 長期貯蔵 ドリフターズコラボ」

今回紹介する「金山蔵梅酒 長期貯蔵 ドリフターズコラボ」は、漫画「ドリフターズ」と同様に、歴史を超えた逸品として発売されています。
というのも、島津豊久は現在の鹿児島県いちき串木野市にあたる「串木野城」で誕生し、薩摩金山蔵の坑洞内にある薩摩開運神社は豊久の伯父にあたる島津義弘を祀る神社「精矛神社(くわしほこじんじゃ)」から分祀されています。
そんな深い縁を持っている薩摩金山蔵の15周年と島津豊久の生誕450年を記念して、いちき串木野市で造られた梅酒をドリフターズの島津豊久ラベルで発売するというなんとも感慨深い梅酒がこの「金山蔵梅酒 長期貯蔵 ドリフターズコラボ」なんです!
島津豊久も、自分のイラストが梅酒のラベルに描かれると知ったらさぞ驚くことでしょう。

「金山蔵梅酒 長期貯蔵 ドリフターズコラボ」をレビュー

梅酒好きなfunglr Games新メンバー ><figcaption>梅酒好きなfunglr Games新メンバー</figcaption></figure>
<p>「金山蔵梅酒 長期貯蔵 ドリフターズコラボ」は、鹿児島県産の南高梅を使用した<strong>芋焼酎仕込み</strong>の梅酒。<br />
長期貯蔵ならではの<strong>コクと甘味を感じさせる味わい</strong>が特徴とのことです。<br />
見るからに濃そうな透明度の低さ。しかも・・・</p>
<figure><img src=
金箔入り!

なんと金箔入り!ラベルも相まって高級感に溢れています。
金箔入りのお酒なんて飲むの初めてですよ・・・
スペシャル感満載なお酒を送ってくれた濱田酒造さん、本当にありがとうございます!

やはり王道のロックで
やはり王道のロックで

開けた瞬間にかなり芳しい梅酒の香りが感じられます。香りだけで酔えそう。
梅酒本来の味を感じるにはやはりロックが一番!ということで、とろみのある梅酒を氷入りのグラスに注いでいきます。

命捨てがまるは今ぞ!
命捨てがまるは今ぞ!

各々にグラスが行き渡ったので、早速乾杯!
あぐらで銃を構えたという島津軍の捨てがまり戦法をリスペクトし、乾杯の音頭もあぐらで!

普段から梅酒をよく飲む筆者ですが、飲んできたのは比較的あっさりめのものばかり。
「金山蔵梅酒 長期貯蔵 ドリフターズコラボ」はこれまで飲んできた梅酒とは一線を画す濃厚さがあります。
芋焼酎のやわらなかな甘みと梅の爽やかな酸味がたまりません。濃いけど飲みやすいので気が付けばベロベロになりそうです。(アルコールは14度)

乾杯!
乾杯!

ほかのメンバーにも感想を聞いてみました。

LANケーブルマンの感想

梅酒苦手なんだけどこれはうまい。
まったりとした濃さと、余韻に残る黒糖の甘さがたまらない。
ちびちび飲むつもりがガブガブ飲んでしまいそう。

バンドマンの感想

ストレートではラムのような芳醇で重厚な香りと、濃厚でマロ味のある味。
氷を入れると一気に風味が広がり、飲みやすくなりますね。
今回はストレートとロックで飲みましたが、ソーダ割りなんかも良さそうです。

ナッシュ田島の感想

オイシイデス!

・・・と、全員がその濃厚さ、芳醇さを絶賛。
「金山蔵梅酒 長期貯蔵 ドリフターズコラボ」に舌鼓を打ちながら、週末の夜を楽しむことができました。

梅酒好きにもドリフターズ好きにも飲んでほしい!

「金山蔵梅酒 長期貯蔵 ドリフターズコラボ」
「金山蔵梅酒 長期貯蔵 ドリフターズコラボ」

今回レビューした「金山蔵梅酒 長期貯蔵 ドリフターズコラボ」は、ドリフターズファンや梅酒ファンはもちろんのこと、戦国武将ファンにもオススメの歴史を感じさせる逸品!
2020年7月1日に濵田酒造オンラインショップ限定で発売すると1ヶ月足らずで限定本数分が完売する好評ぶりでしたが、現在は追加分が濵田酒造オンラインショップで販売中です。
オンラインショップでは他にも多数の焼酎・リキュールを扱っているので、これを機に薩摩金山蔵の各銘柄もお手に取ってみてはいかがでしょうか。

さらに、漫画「ドリフターズ」の作者である平野耕太氏の大原画展が東京・渋谷の西武渋谷店で11月1日(日)まで開催中!
島津豊久が育った佐土原城跡がある宮崎の佐土原でも、2020年11月20日(金)から11月29日(日)まで開催予定です。
梅酒から興味を持った人も漫画「ドリフターズ」の世界に浸れるイベントになっています!
詳細は平野耕太大原画展特設サイトをご覧ください。

ドリフターズを読んだことがないという人も、梅酒を飲んだことがないという人にも飲んでほしい「金山蔵梅酒 長期貯蔵 ドリフターズコラボ
金箔も入ったスペシャルな一本を、皆さんもぜひ飲んでみてくださいね。
ついついもう一口、もう一口と飲みすぎてしまう美味しさですが、飲みすぎ注意!そしてもちろんお酒は20歳を過ぎてから!


Copyright © 2020 hamadasyuzou ALL Rights Reserved.
©平野耕太/少年画報社