【決定!第111回ダラクシー賞】やみくもに直撃! 独自取材でBAD DAY!「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ 4月5日)

文=桧山珠美

 ネットの世界はデマやゴシップ、流言飛語がてんこもり。そこがテレビとは違うところ。なぜならテレビは裏をとるから。そう思っていたがそれがどうか。最近のテレビときたら、誤報連発、謝罪の嵐。高齢者がボケないためにわざと誤った情報を紛れ込ませて、脳トレさせようとしているとしか思えない。

 最近も、ビートたけし独立問題で立て続けにおポンチな事件があった。

 ひとつは4日放送の「スッキリ」(日本テレビ)だ。たけし軍団のグレート義太夫の写真をウガンダ・トラと誤って使用した。あれれ、と思ったら、間もなく訂正していたが、ちゃんと事前にチェックしなかったのか。軍団の仕事がないという話題で、顔写真を間違えられた義太夫。なんだかお気の毒だ。

 そして、もうひとつ。5日放送の「グッディ」だ。ビートたけしの独立騒動で、番組では「オフィス北野の社員」と名乗る男性のインタビューを放送。これが真っ赤なニセ社員だったことが発覚。翌日、「グッディはその男性本人に確認したうえで放送しましたが、オフィス北野から指摘を受け、正式に確認したところ、この男性はオフィス北野の現役社員、並びにOB社員ではありませんでした」と謝罪したが、男性にどんな確認をしたのかは語られず。いったいどこの誰なのか、わからないまま。しれーっと謝罪して済ませていたが、これって結構重大なミスでは? どういう経緯でこうなったのかを詳らかに説明すべき。

 この日の放送を見たが、「独自 オフィス北野現役社員語った“お家騒動”」とことさら独自取材をアピール。このオフィス北野現役社員の話がもう変なのだ。


GALACの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索