本当にありがとうございます〜皆様、今後ノベタちゃんの活躍、ぜひ見てくださいねLittle Witch Nobeta in global First week of sale is 50000!Thank you all! pic.twitter.com/hQBap172KZ— 【公式】リトルウィッチノベタ Little Witch Nobeta (@nobeta_staff) June 29, 2020
Pupuya Gamesは、同スタジオが手掛ける3Dアクションシューティング『リトルウィッチノベタ(Little Witch Nobeta)』の発売初週の売上が5万本を達成したことを報告しました。

本作は可愛らしい魔女っ娘“ノベタ”を主人公とした3Dアクションシューティングゲームです。自分にまつわる謎を知るために一人で古城を尋ねたノベタは、強大な敵との戦いや不思議な黒猫ちゃんとの出会いを通じて、古城に隠された秘密を暴きます。


多彩な元素魔法で行う戦闘では、杖攻撃や回避で魔法の詠唱を加速させたり、敵の種類や場面に応じて魔法を切り替えたりといった戦略性が存在。敵は手強く、弱点を探しながら戦う必要があり、むやみに突っ込むと苦戦を強いられるハードコアな戦闘が楽しめます。

公式Twitterでは「#ロリダークソウル」というハッシュタグも登場しており、“Kawaii”と歯応えのあるソウルライクアクションが融合した作品となっているようです。




『リトルウィッチノベタ』は、Steamにて990円で配信中。7月1日午前2時までは10%オフの891円で購入できます。